トピックス

11月17日(土)の日本経済新聞で大阪市の博物館・美術館の独法化の動きが取り上げられ、本コース吉田隆之准教授がコメントしています。

本コース吉田隆之准教授の著書『トリエンナーレはなにをめざすのか:都市型芸術祭の意義と展望』(水曜社刊)が銀座シックスの蔦屋書店で面出しで置かれています。

PAGE TOP